山中湖・明神山ハイク ツー の巻

2015年10月12日

今日も午前中だけバイクに乗ります。

中身は濃く をモットーに
楽しみたいと思います。

いつもの三国峠で定点観測です。
富士山は、昨日、初冠雪したそうです。

目線を替えると、この周辺でも
紅葉がチラホラ見られる様になりました。

峠の頂上です。

向こう側に下れば、すぐに山中湖の
パノラマが広がります。

が、ここにバイクを置いて歩きます。

明神山の登山道です。

先日の雨台風で土砂が流されてしまった様で
木の階段が至る所で宙ぶらりん。

ココは川になったのでしょうか?

火山レキでザクザクの地面が深くえぐられてました。

歩きにくいです。

ススキヶ原に出てきました。

頭上に樹木がないと開放感があっていいです。

でも、ここまで登ってきても
足元はこんなです。

17〜18分で頂上に到着。

何故か看板が斜めってます。

他人のサイトの写真でも斜めだったので
台風の影響では無さそうです。

頂上は、こんな広場になってます。

お墓?

何かあるので近くに行ってみます。

山中諏訪神社 奥宮 (おくみや) だそうです。

山中湖から河口湖方面へ行く道で素敵な
赤い橋をくぐりますが、あそこの神社のものみたいです。

ミニ神社が安泰を願っていつも山中湖を見下ろしてます。

お墓じゃなくて良かった。

こんな景色です。

いつもの撮影場所よりも200m近く高いので
見下ろす感じが強いです。

ススキヶ原は下の方まで続き
車やバイクが止まって、記念写真を撮ってます。

後であそこを通ります。

ワカサギの釣り船が沢山出てる。

ハクチョウ船。

あそこにも後で行きます。

さっき見下ろしてた場所に降りてきました。

山中湖がだいぶ近い感じがします。

ココは誰でもバイクをカッコ良く撮影出来ます。

カメラの向きや望遠の組み合わせで
何通りも違った写真が撮れるので楽しいです。

さて、交流プラザ「きらら」に来ました。

今日はイベントが無いので静かです。

前回、SR400オフ会の時は散々でした。

ステージの向こうに明神山が見えます。

なだらかな山体なのでナメてましたが
勾配がキツくて、久しぶりに
心臓バクバク&息ゼーゼーでした。

ついさっきまで
あのてっぺんに居たんですね。

まあ、こうやって見ると、それなりの斜度です。

登山ルートが蛇行無しの、一直線なので
見た目以上にキツかったです。

トイレの通路。

毎度見事なピクチャーウインドウ。

絵はがきの世界。

言葉から東南アジアからの観光客みたいです。
タイかな? (立ってる人は多分ジャパニーズ)

この景色を見たら、もう動けないですよね。
心に写し撮ってる様でした。 (晴れて良かったね)

どこかの爆買い人民とは違い静かに楽しんでます。

また移動しました。

素敵な湖畔の散策路。

湖畔に出るとハクチョウ船が見えます。

ココも明神山から見えていた場所。

もう少しで
黄金色に染まる季節がやって来ます。



ツーリングメニューに戻る