車山 ニッコウキスゲ ツー の巻

2014年7月26日

7:00 中央道 談合坂SA。

バイク駐車場は、いつも通り大混雑。

なので少し離れたガススタ付近で集合。




Newカタナ? のお披露目です。

9:00 八ヶ岳PA。

手前の双葉SAで休憩の予定でしたが
あまりの暑さでここで休む事にしました。

HDのトラックが格好良かったので
一緒に撮影しました。

が、後ろのHDを回収してました。

9:50 白樺湖

諏訪南ICで降りました。

八ヶ岳山麓のエコーラインで風景を
楽しみながら来たので気分はMAX。

ココは涼しくて快適。

景色が違いますね。

ビーナスラインへの期待が
高まります。

車山肩。

ビーナスラインの美しいS字カーブ。

さて、ここから歩きます。

10:00 にして車山肩の駐車場は満車。

バイクは画面右下の隅っこに
かろうじて駐車。

こんな看板も・・・。

意外と長時間停めてOK?





R1格好いいなぁ。

一面のニッコウキスゲ。

手を掛かけて大切に
育てられている様です。

車山にもいつか登ってみたい。

広大。

霧ヶ峰に到着。

エアコンいらず。

おなじみ黄色い Ka6 。

(カー○ックス と呼びます)

別の機体でアクロバットの練習してる
人がいて、ずっと見てたかった。

でも、エコーラインに戻ってきました。

南アルプスは勿論、様々な山岳風景を
同時に楽しめる魅力的な道。

行きは見えなかった八ヶ岳が
姿を現しました。

蓼科山。

車山。

午前中楽しんで12:00には
帰宅の途に就きました。

激しい渋滞と甲府37℃の予報ですから。




ツーリングメニューに戻る