八ヶ岳&高遠城址 ツー の巻

2013年4月29日

恒例となった春の雪山鑑賞に出かけます。

6:40の中央道、談合坂SAは、GWにしては混みあってません。

甲府盆地を過ぎて双葉SAで休憩。

ここもすいてます。

須玉ICからR141走行中、大量の鯉のぼりを発見!

道の駅 南きよさと に吸い込まれます。

新緑に色鮮やかな鯉のぼりが映えます。

野辺山高原に到着。

平沢峠のパノラマは、素晴らしい。

日常を忘れるひととき。

晴天の朝、ぜひ行ってみてください。

かわいい駅舎で旅行番組にも度々登場する
JR小海線 野辺山駅。

駅側から見ると、この景色がお出迎え。

お気に入りスポットであるJR小海線の沿道。

凛々しくそびえる八ヶ岳の主峰、赤岳。

かつての清里高原有料道路を下って行きます。

向こうは、南アルプス。

八ヶ岳高原大橋。

杖突峠で南アルプスを超え、伊那市へ移動。

ソースかつ丼 が美味しい たけだ に到着。

3年ぶりのご対面。 (感激)

一番安い 得得ソースカツ丼 900円 は、輸入肉ですがとっても旨い。

具沢山の味噌汁、小鉢、漬物 が付いて お腹いっぱい。

食後は来る途中に見えた 高遠 (たかとう) 城址公園に立ち寄りました。

シンボルの桜雲橋 (おううんきょう) で本丸へ渡ります。

天守閣は無いですが、明治に植えられた桜で一杯。

桜の名所だけあって、ものすごい数。

もう一つのシンボル 高遠閣。

昭和11年建築で、国の有形文化財。

地元の集会所や、観光客の休憩所として建設されたそうで、
今も現役で使われてます。 (料金 200円)




前に戻る