日光 ツー の巻

2012年5月26日

今日は宇都宮に住む友人と数年ぶりにツーリングを
する事になり、集合場所の日光へ向かいます。

途中で寄った東北道の羽生PAは
朝からかなり混んでました。

ところで、ここのクロワッサンは
割と安くて美味いです。

日光宇都宮道路の日光口PA。
意外と空いてます。

集合場所のJR日光駅まであと少し。

9:30 JR日光駅に到着。
風情のある駅舎です。

ここまで何と210km。
お疲れ様〜! って感じですがスタートラインです。

友人は既に来てました。

ここでブルートゥースの無線機を貸してあげます。

コレ安くて使えます。
http://blogs.yahoo.co.jp/pisukehinako/36626103.html

東照宮に到着。

今回のお目当ては、この五重塔。

特別公開中です。

何が特別公開かと言うと・・・

この爺さん達が覗き込んでるもの。

中心の柱です。

地面から10cmほど浮いてます。

トラディショナルな免震構造です。

4階から吊り下げており、いわば免震振り子。

スカイツリーにも採用された機構だそうで
同ツリーのオープン記念と、原発事故による
観光客減少のため特別公開しています。

建物の1階内部も見られますが撮影禁止でした。
(とても残念)

バイクは東照宮の脇にある
人がほとんど通らない所に止めました。

ここも東照宮の敷地だと思いますが凄く綺麗。

続いては、霧降高原道路の六方沢橋。

標高1434m

谷底からの高さ134m

見応えあります。

我々が駐車したら、次々と駐車車両が増えました。

ワインディングを楽しんだら
霧降高原の大笹牧場に到着。

マジェスティ、意外とスイスイ登ってゆきます。

途中、ネズミ捕りをやっていて
対向バイクが教えてくれて難を逃れました。

霧降高原道路は前半が危険です。

この先はお店が無いので
大笹牧場で昼食を取る事にしました。

多くの人たちがジンギスカン1300円を
食べていましたが、ヒツジはちょっと苦手。

それに安く抑えたい。

なので豚丼650円を頼みました。

見た目はパッとしませんが
肉がやわらかくて、すごく美味しかった。

これにして正解。

写真は友人のですが、七味かけすぎ〜!

続いて鬼怒川最上流のダム、
川俣ダムに来ました。

下の吊り橋まで歩いてゆき
そこからダムをながめます。

地元の友人がリードしてくれるだけあって
先ほどの東照宮脇の駐車場所をはじめ、
渋い所を案内してくれます。

やっとたどりつきました。
もう汗ダクです。

吊り橋は目がくらむ高さですが
残念ながら写真ではその迫力が伝わりませんね。

途中、ダムの資料室を通り抜ける様に
コース設定されているので面白いです。

走行中、鬼怒川沿いに見事な滝があったので
ここで休憩しました。

続いて川治ダム。

このダムはかなり大きいです。

我が家の近くにある宮ヶ瀬ダムも
大きいですが、それを遥かに上回る感じ。

そして、こんな体験ツアーもあります。

水陸両用車とセットで3000円。  (微妙なお値段)

このあとは、今市のお煎餅工場に寄り
試食と無料のコーヒーでお腹いっぱいにして
帰路に就きました。 (勿論、買いましたよ)

疲れて写真を撮るのを忘れてました。

栃木は泊りがけの出張でよく来ますが いや〜、今日は疲れた。
何しろ 4:30起床、20:30帰宅ですからね。

そうそう、帰り道にミラーに映ったヘルメットから
何やらニョキッと出ていました。

走りながら触ってみると固い。

止まってメットを脱いで確認すると下の方のふちゴムが
接着剤の劣化で剥がれてしまいブラブラしていました。

8年経つが、そろそろ寿命かな?
と、言いつつボンドで留めました。






前に戻る