蒲郡お散歩 ツー の巻

2010年5月16日

通勤に使っていたBW’Sですが、
こっちに来てバイク通勤禁止で
走る機会が激減です。

何だか昔の3ナイ運動みたいです。

交換して1年足らずのバッテリーが
もう充電しづらくなっています。

体調維持のため軽くご近所巡りです。

ここは、いつもの三河湾スカイライン
閉鎖された展望台前。

フェンスの横から徒歩で抜けて行きます。

いつもの展望台跡地。

このベンチは、ハイキングで上がってきた
中高年の皆さんの憩いの場所です。

皆さん、ここに座ってお弁当食べて行きます。

早い者勝ちの特等席。

この時間はまだ登ってる途中かも。
まだ誰も来てません。

眼下に橋でつながった竹島がよく見えます。

スカイラインの終点まで行って
まっすぐ海へ下るとあそこに出ます。

そして蒲郡市内へ下って行く途中、
ドカティだったかな?

コーナーで赤いスポーツバイクがクルマと衝突
したみたいで、警察が来てました。

ライダーは運ばれた後みたいで
凹んだクルマのドライバーが困り顔でした。

伊豆スカもバイク禁止になりそうですが
このバイクがスピードオーバーだったなら
無茶な運転はやめてもらいたいものです。

蒲郡市内に降りてきました。

ここは、スズキ・プランタン。
バイク屋じゃなくて、ケーキ屋です。

ここのシュークリームは105円と安いけど
大きくて美味しいので午前中で売り切れます。

注文してからクリームを注入するので
サクサクの食感が楽しめます。

もちろん、ゴマスリのため買って行きます。

ここのチョコ菓子も凄く旨いけど、
シュークリーム以外は高級なので
試食しか食べた事が無いです。

スズキ・プランタンから走ること約3分、
竹島に到着です。

潮干狩りの客が、潮が引くのを
待ちわびてます。

海沿いは、早くも人で一杯。

漁協の軽トラが準備に走り回ってます。

が、そんなにやる事あるのかな?

駐車場は既に満車。

さすがに、アサリの本場だけあって
人気あります。

まだ、こんなに潮が満ちてるのに
待ちきれない子供達が何やらやってます。。

その後ろでは、遊魚料の徴収をしてます。

1000円で2kgまでだそうで、
渡される黄色い袋に入れるみたいです。

地元のスーパーで、しっかり砂抜きしたのを
安く買えるので、やろうという気が起きないです。

でも、こっちのアサリは丸々と身が大きくて
アサリバターや、みそ汁で食べると
とても美味しいです。

騒がしい浜辺からちょっと奥に行くと
八百富神社の賽銭箱があります。

丁度、橋の正面の位置で
竹島を拝む事ができます。

こんな感じで見えます。

BW'Sもちゃかり停めさせてもらってます。

同じ蒲郡でも、こっちは比較的新しい施設の
ラグーナ蒲郡です。


市街地から少し離れた埋め立て地ですが
ここも、管理人の憩いの場。

まずは、缶コーヒーで一息入れます。

休憩小屋のベンチから見える景色です。

凧揚げしてるおじさんも、隣のベンチで休憩中。

のどか。

浜辺に降りてみました。

向こうで何やらやってます。

そう、潮干狩り。

ここは漁場じゃなくて、公園だから
無料で楽しめます。

ザクザクとは出てこないでしょうが、
一食分のアサリくらいは捕れるかも。

やるなら、ここですね。





前に戻る