浜名湖&エアパーク ツー の巻

2009年5月10日

久しぶりのお出かけです。

カミさんの妨害工作により休日は色んな
予定を入れられて身動き出来なかった。

今朝もいつも通り
ブーブー言われながら出発。

今日はいつも新幹線の車窓からながめてる
浜名大橋を渡るのと、橋の向こう側は
どんな世界なのか見に行ってきます。

新幹線から見える浜名大橋はとても綺麗で
昔から一度渡ってみたいと思ってたので
楽しみ〜♪。

とりあえず、蒲郡のラグーナで休憩です。

なんだか懐かしい車が並んでます。

今日は何かイベントがあるみたいで
旧車をどんどん並べてます。

でも、興味ないのでパス。

ナビで道順を確かめ出発!

浜名大橋は浜名バイパスの一部ですが
途中、NSXと遊んでるうちに橋の手前にある
インターで降り損ない、うっかり橋を渡って
しまいました。

遠くに、すっかり通り過ぎてしまった
浜名大橋が見えます。

それにしても広い砂浜。
砂漠のようです。

橋の向こうというか、浜名湖の外側は、
こんな景色だったんですね。

かなり綺麗な所です。

表浜と書いた看板があったので
渥美半島の表浜とつながってるようです。


海には波乗りをする人たちが大勢浮かんでます。

むかし住んでいた九十九里みたいですが
海の家など、余計なものか無いので、
景色が綺麗です。

さて、新幹線の方に来ました。
車窓から見える風景です。

この場所にバイクで来て、のんびり景色を
ながめるのも長年の夢だったので実現して
喜んでます。

ここは弁天島海浜公園という所で、
有料駐車場ですが、バイクは入り口のバーを
避けて無料で利用できます。

料金所のオジサンも通してくれます。

こんな感じで車で家族連れが沢山来てます。

海に入った子供達の喚声が響いて
和やかな雰囲気です。

潮干狩りの渡し船が出ていました。(1200円)
どこの干潟に連れて行ってくれるのかな?

向こうの鳥居は時々陸になったと思うけど
今は水没中。

あそこじゃないみたい。

あさりの舞ちゃんという石碑がありました。

舞ちゃん音頭が書かれてますが・・・
知らない。

でも、ここ良い所です。

せっかく来たのだから、浜名湖に掛かる
橋を色々と渡ってみます。

ここは昨年、スズキミーティングが開催された
公園の近く。

水深は浅いみたいで手前のオジサンも、
向こうの船の人も足が着いてます。

あさりの漁師さんでしょうかね。
足で何かの状態をしきりに確認しています。

でも、新幹線の高架下とかは、川みたいに
流れが急だから、下手に水に入ると流されそうで
危ないです。

渡し船だった時代は難所だったそうです。

それでは、このまま航空自衛隊の浜松基地に
向かいます。

浜名湖から20分位で到着。

航空自衛隊浜松基地の広報館
エアパークです。

屋外にも機体が置いてあり、目立ちます。

外の機体には乗れません。

このデッカイの、所沢の航空公園にも
置いてあった気がする。

まだあるのかな?

むかし住んでたので覚えてる。

色んな所に住んでる私です。

手前が全天シアターがある資料館で
奥が機体展示用の格納庫です。

やはり、ここの売りは戦闘機のシミュレータ。

到着したら最初に画面右下の女性スタッフに
空き時間を聞いて予約を入れましょう。

時間が来るまで、展示を見て回るのがお勧め。

シミュレーターに乗り込むと女性スタッフが
丁寧に操作方法を教えてくれます。

エ? あの棒でツンツンされたいとか
言ってるのは誰ですか?

2名乗れますが、一人で予約した場合、
相席ということはありませんのでご安心を。

因みに、ここの女性スタッフは皆綺麗です。

下をのぞくと、油圧ジャッキや制御用の
コンピューターなどが並んだ本格的なもの。

シミュレータは隣の展示館3階にも
座席が動かないタイプのものが4台あって、
こちらも結構楽しめます。

今日も、午前中に帰らないと怒られるので
シミュレータは簡易型で我慢しましたけど、
折角なので、その昔の主力戦闘機だった
F-104に乗り込みます。

近くにブルインのT2もあるんだけど
さすがに人気が高くて、ゆっくり乗れません。

T2は練習機だけど、F-104は本物の
戦闘機だから、当然格上です。

写真がブレてしまったけれど、狭いですね。
どうしてこんなに狭いのだろう?

バトル中はすごいGがかかるから
広いとかえって操作しづらいのかな?

アメリカのおデブちゃんは乗れないですよ。

肥満のパイロットはありえないだろうけど
屈強なゴツイ兵士だって辛いと思います。

でも、ニュースで誤爆とかよく報道されてるけど
これだけ狭いと、間違ってミサイルのボタン
触っちゃいそう。

しかし、こんな狭くて無機質な所で
死にたくないものです。

日本軍の特攻隊にされた人は本当に気の毒です。

さて、格納庫の全景です。

体育館の様な所に所狭しと古い機体が
並んでます。

乗れるのは写真一番奥の列に名並んでる
機体のみです。

個人的には三菱のMU2に乗りたいのですが
ダメですね。 

胴体の上に付いた主翼と翼端に付いてる
燃料タンクみたいなのがカッコイイのですが
ここのは機首に変なモッコリが付いてカッコ悪い。

確か成田の航空科学博物館に行けば
屋外の薄汚いのに乗れたような?

MU2の写真が無いので何を言ってるのか
分からないですね

窓から外を見ると、基地のすぐ隣である事が
わかります。

そういえば我が町の上空も、輸送機が
編隊組んで、浜松方向に旋回してゆくのを
よく見かけます。

平日に来ると、色々飛んでて楽しいかもね。

で、今日はこれでおしまい。

もう10:30だぁ!

お昼に間に合わないから東名高速で帰ります。
ETCまだ品薄なのかな?




前に戻る