三河スカイライン&蒲郡ツー の巻

2007年10月28日

遂に管理人の身の上にも転勤という試練が舞い降りてきました。
異動先は愛知県岡崎市。 全く知らない土地です。 結構不安。

しかし早いもので約1ヶ月が経ち、少し生活が落ち着いてきました。
では、そろそろツーリ・・・いや、カミさんのお許しは出てません。

だがしかし・・ もう我慢できねぇ〜! と言うことで
勝手に抜け出してきました。

今日は三河湾スカイラインと蒲郡(ガマゴオリ)を目指します。
三河湾スカイラインをネットで調べると各種オフ会などで使われ
頂上からの景色が良さげなことから期待が膨らみます。

因みに写真の場所は新しい住居のすぐそば。
後ろのイオンが徒歩5分ほどで道添いには店も多くてメチャ便利。

なかなか良いところかも。  厚木の家、売るかなぁ。


朝6:00と早いせいか、交通量が非常に少ないです。
ここは、R248という内陸と海を結ぶ幹線道路です。
さながら神奈川のR129的な道です。

それから、こっちはバイクをほとんど見かけません。
関東はバイクがどこもウジャウジャいますが
こっちは休日でも時々見かける程度。

だけどクルマは街の規模に対して多い感じがします。
とにかく渋滞がすごいです。

しかもトヨタばっかし。 スゴイですね。

神奈川は日産の本拠地ですがトヨタも沢山見かけました。
しかしこちらは、クルマは多くても日産車はまれにしか見かけません。
ディーラーもまだ見たことが無いです。

ちょっとしたカルチャーショックですね。


そんなことを考えているうちに三河湾スカイラインに到着。
ここは無料化されています。

しかし、ご覧の通り草ボーボーで管理が悪いです。
元々、狭い道が草で更に狭くなり、路面も荒れています。
木が生い茂り、かなり暗い感じで、関東で例えると湯河原の
椿ラインの下の方に近い感じです。
残念ながら快適にスイスイ走れる道じゃないです。

しかも、頂上にある人気の展望台は閉鎖されていました。
また、ここは尾根伝いの山岳路なので走りながら海が奇麗に
見渡せるはずですが樹木に遮られて何も見えません。

トンネルの中と大差ない感じです。
荒れたウネウネ道を淡々と走るのみです。

頂上付近にホテルがあったので立ち寄ってみました。
入り口の看板に 「天の丸」 と書いてありました。

眺望はかなり良さそうです。

朝早くにバイクで中に入ると追い払われそうなので
手前でバイクを降りてそーっと歩いて行ってみます。

おーっ、 すげー!

三河湾が一望できます。

遠くに渥美半島、眼下に蒲郡の街、画面左には橋でつながった竹島が見えます。

この場所の1階上はホテルのレストランなので
皆さんこの景色を楽しみながらの朝食です。 うらやましい。

夜景も奇麗との事ですから、このホテルに泊まってみたいですね。

調べてみると管理人には手が出ないお値段でした。

再び、退屈な三河湾スカイラインに戻り淡々と進みます。

退屈の限界を越えそうになった頃、竹島に到着。

蒲郡は奈良出身の管理人が2、3歳の頃、海水浴デビューした場所で
記憶に残ってますが、どこら辺で遊んだのか全くわかりません。

ここは波が小さく、辺り一帯の景色がすごく奇麗な所で、
海水浴デビューには最適な場所だったことがわかりました。

ところで、竹島ですが、橋でつながって江ノ島みたいですね。

今日は冷たい強風が吹いてるので辛いですが、
夏の早朝なんかは気持ちよさそうです。

では、竹島に渡ってみましょう。

やはり朝早いせいか人がいません。
でも、近くの広場では祭りの準備で大勢の人が集まってました。

それにしても橋の上は風が強い。

今日は特別寒いのですが、軽く見て夏ジャンパーを選んでしまったので
凍え死にそうです。

橋の中央から下をのぞき込むと底が見えます。
しかも、かなり浅い。

夏は水遊びしながら歩いて渡れそうです。

遠浅の砂地なのでアサリ漁が盛んなようです。
看板には放流してるので潮干狩り禁止と書いてました。

この看板を見て無性にアサリバターを
食べたくなった管理人です。

そして、目線を遠くに向けてみると・・・
対岸の渥美半島に風力発電の風車が沢山見えます。

コリャ スゴイ! こんなに多くの風車は見たこと無い。
強風は今日だけじゃないのかもね。

近くで見たらスゴイ迫力かも。
あそこはツーリングのターゲットに決定です。

さて、いよいよ竹島上陸です。

鳥居には八百富神社と書かれてます。

やっぱ江ノ島みたいです。

小さな島なので、さすがに土産物屋街は無いですね。


階段を登るとすぐに神社があります。
小さいながらも奇麗に手入れされた立派な神社です。

朝の掃除をされてる宮司さんに軽く挨拶をしてから
お賽銭を投げて交通安全を祈願です。

ホント、三河のみなさんは運転が関東以上に強引なので
バイクだと怖いですよ〜。

バイクが少ない原因はそこにあるのかも。
どんどん死滅してる?

愛知県は交通事故死者数が全国1位ですからね
無法地帯の神奈川から来た管理人ですらビビリます。

神社を突っ切ると島の先端に出ました。

グルッと海に囲まれて素晴らしい景色です。
あ〜! 一眼レフが欲しい〜。 (買えねぇ〜)

ここで、ちょっと休憩しながらのんびり景色を堪能します。
この場所は島の地形で風が吹かないので日を浴びて暖かいです。

ウーン、波の音もいいですね。

そして、いい時間になってきたのでそろそろ帰宅です。

こんなに天気がいいのに、帰ったらまた雷かな?



前に戻る