那須 紅葉狩りツーリングの巻

2006年10月15日

今日は、管理人と同じ青白のGSにお乗りの「父ちゃんさん」の
ツー仲間でシルバーのR1にお乗りの「いっつぁんさん」に先導してもらい
4台で那須方面に紅葉狩りです。

東北道の羽生PAに8:30集合でしたが、ちょっと遅刻して8:45頃到着。

羽生PAを出発して西那須野塩原ICまでの東北道では前方を走る
マイクロバスの右前タイヤが突然バースト。
ゴムの焼ける臭いと共にタイヤがバラバラになって道路に散乱。
事故にはならなかったけど、タイヤの破片が飛んできてビックリ!

幸いなことに、何事もなく千本松牧場に到着。

後で、判明した事ですが、このHPの掲示板をご覧になった
黒のGSにお乗りの「たーさん」が高速代をかけて羽生PAに
会いに来てくださっていました。
我々が到着する直前にお仕事の都合で戻られたそうです。
いやー残念。  次こそお会いしたいものです。

メインストリートでは馬がお客を乗せて歩いてました。
子供が遊べる施設も多数あり、家族連れで賑わってました。

11:00頃ですが、ココでちょっと早めの昼食。

施設内のそば屋「もみじ亭」で盛りそば1.5人前と
天ぷらを全員がオーダー。

1.5人前はかなりボリュームがあり、コシのあるそばは
とても美味しかったです。

他のお客も1.5人前を頼んでましたが、女性は苦しいかも。
ちょっと気取ったそば屋に換算すると2〜2.5人前って感じでした。

日塩もみじラインでワインディングをそれぞれに楽しみつつ
山の上の方まで登ってきました。

さすがにスキー場の連絡道路だけあって路面は荒れてます。
R1のお二人はコーナリング中に大穴にはまってヤバかったそうです。

GSの2人は全く影響なし。  と言うことは・・・
車両特性でライン取りが分かれるって事?

そんな会話を楽しみながらスキー場の駐車場でひと休み。

エーデルワイス・スキーリゾートだったかな?




ふと、後ろの木々に視線を移すと紅葉が始まってます。
そう言えば、ちょっと気温が低いです。



紅葉をバックにGSが2台並んでツーショット。
あまり見られない光景です。


この日は天気が良くて遠く、奥日光の山々まで見渡せました。

紅葉は山頂付近で見られる程度だったので
これからが本格シーズンですね。

このまま下って鬼怒川温泉を経由して今市へ向かいます。

今市から日光宇都宮道路に乗って東北道の佐野SAで休憩。

それにしても、ものすごい数のバイクです。
駐輪場からあふれ出たバイクがご覧の通り通路にズラっと
並んでます。

日光方面は紅葉真っ盛りらしいのでバイクもクルマも一杯です。

赤いR1のT氏はOVERのマフラーを入れて終始ご満悦。
音量はノーマルより少し大きい程度で割と静か。 いい感じです。

さあ、あとは帰るだけ。
家にたどり着くまで気を抜かず安全運転で行きましょう。





メニューに戻る